医療事務として働こう

医療事務の特徴やQ&Aから分ることなどを参考にして医療事務の仕事や働き方について見てみましょう。

医療事務に関するQ&A

未経験でも働けますか?

医療事務の仕事は基本的に働きながら専門用語や実務について経験して覚えていくことができるので、未経験から募集をしている求人も多くあります。また、資格習得などで事前に専門知識について学ぶことも可能です。

パソコンスキルがなくてもできますか?

いきなり高度なパソコン技術を求められことはありませんが、必要最低限の文字入力程度のスキルは必要になります。また、医療現場ではIT化が進んでいるので入社してからの研修などで基礎から学ぶことも可能です。

働く際に学歴は関係ありますか?

医療事務の仕事は未経験でも始めやすく、また、経験や能力を現場では重視するので、年齢や学歴はほとんど関係しない職種となります。

長崎で多い医療事務の求人は誰でも始めやすい!

事務員

医療事務は雇用形態が選びやすい

長崎で見る医療事務の求人や仕事は正社員の他にもアルバイトやパート、派遣など様々な雇用形態を選んで働きやすい職種と言えます。そのため、フルタイムでの勤務から週に2~3日や1日3~4時間の勤務など生活に合わせた働き方が可能になります。なので、家事や子育てなども並行しながら続けることができます。求人にも副業可や午前中のみ可など様々な募集があります。

事務員

年齢にとらわれずに続けられる

医療事務の仕事は年齢を条件とされることが少なく、経験や能力を活かすことができるので、一定の年齢条件などのある求人などに当てはまりにくい職種と言えます。そのため、年齢に関係なく安定して続けることができる仕事になります。実際に50~60代で活躍している医療事務員は多くいます。

医療事務はどの地域でも需要が高い

医療事務の仕事は、主に病院やクリニックが勤務先となります。なので、どの地域でも医療事務の求人や需要はとても高く、地域や場所に制限されることなくどこでも医療事務の仕事を続けることができます。そのため、経験を積みやすく能力を高めていける職種になります。また、医療事務の仕事内容はどこの病院やクリニックでも大きな違いはないことがほとんどなので、新しい職場に移ったとしても即戦力で働くことができます。

医療事務は性別や経験に関係なく始めやすい

長崎の医療事務の求人では、ほとんど性別や未経験を問わずに募集していることが多いです。また、医療事務は資格を取ることで仕事を始める際も役立てることができますし、採用もされやすくなります。女性も男性も未経験からでも始めることができるので、後は能力や経験次第で継続して評価や待遇UPを目指せます。

広告募集中